当院では、「ビジネス渡航者向けの新型コロナウイルスPCR検査」を実施しております。結果遅延が発生する場合もございますので、現在渡航3日前などお時間に指定がある方の検査は行っておりません。ご了承ください

対象者

  • 感冒様症状(咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐など)および味覚・嗅覚異常がない
  • 過去 2 週間以内に発熱がない
  • 入国後10日目意向かつ、2回目のコロナワクチン接種後2週間以上経過しており、接種証明書をお持ちの方
  • 2 週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある者(同居者・職場での発熱含む)との接触歴がない
  • 新型コロナウイルスの自主待機も含む待機期間内ではない
  • ビジネス目的で海外渡航が必要であり、企業または産業医から PCR 検査の指示を受け、その指示書等の書類およびパスポートを提示できる
  • 保険外検査(全額負担)であることを了承の上、検査当日に窓口で支払いができる
  • 本人が証明書を受け取りに来院できる
  • ビジネス目的の海外渡航を行う方
  • 渡航国渡航日が決定している方
  • 渡航国の政府等公的機関により「新型コロナウイルス感染症のPCR陰性証明書」が要求されていること
    ※必要検査や証明書の有効期限などは渡航国の大使館・領事館や外務省HPにてご自身でご確認ください

検査・証明書について

  • 本検査は新型コロナウイルスに感染しているかを調べる検査です
  • 本検査は唾液による検査です
  • 検査から結果報告・証明書の発行までに3日程度かかります
  • 当院では英文による当院書式の「PCR検査の陰性証明書」のみ発行しております
  • 本検査で結果が陽性になった場合、感染症法により保健所へ届出を行う必要が生じるため、以降は感染者として保健所の指示に従うようお願い申し上げます。陽性の場合には海外渡航はできません

入国時や入国後の対応は渡航国の方針に従うことになります。本検査の陰性証明書は入国を確実に保証するものではありません。また、入国後の活動制限をなくす保証があるわけではありません

予約・流れ

ご予約はお電話あるいはこちらから承っております

※受付時間:15:30(祝日を除く)

当日の流れ

  1. 2階健診フロアにて受付
  2. 必要書類の提示・同意書のご記入
  3. PCR 検査(陰性)証明書受取日の最終確認
  4. 唾液の採取
  5. 検体の受取
  6. ご料金のお支払い
  7. ご帰宅

証明書受け取りの流れ(証明書受取日)

※入国に関する重要な書類ですので、必ず御本人がご来院し、受け取りをお願いいたします

  1. 本人確認書類(身分証明書)の確認
  2. 証明書の属性情報に相違がないかご確認いただきます
  3. 証明書のお渡し
  4. ご帰宅

費用

33,000円(税込)

※検査費用は全て自費となります

当日の持ち物

  • パスポートあるいはパスポートのコピー(パスポート番号、パスポートに記載されている氏名のローマ字がわかるもの)
  • 所属企業または産業医からのPCR検査指示書等の書類
  • 保険証
  • コロナワクチン接種証明書(お持ちの方)

注意事項

当初、患者様を優先して検査を行うため、無症状の方の検査は実施しておりませんでしたが、検査会社のキャパシティが十分確保されるという前提で、検査を受けることといたしました。しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大が拡大した場合は、「症状がある方」「濃厚接触者の方」を優先して、検査を行わざるを得ません。結果として、ビジネス渡航用の新型コロナウイルスPCR検査が行えなくなる可能性もゼロでは有りません。大変申し訳有りませんが、その際は、ご症状のある患者様優先で検査を行うことをご理解頂くようお願い致します。


ご予約

    必須 お名前

    必須 ふりがな

    必須 生年月日(和暦/月/日)

    必須 電話番号

    必須 ご住所

    必須 メールアドレス

    必須 ご希望日

    ※5日後以降の予約をお願いいたします 
    ※祝日は休診日になります
    ※受付時間は15:30になります